Logistics Innovation 昭和物流は物流の未来を開きます。

会社概要 COMPANY PROFILE

取扱製品
<物流改善アイテム>
荷崩れ防止剤 ヴィナール®
紙袋・段ボールの荷崩れ防止にバツグン!接着・剥し作業が簡単です。コスト削減にも効果を発揮します。

 

滑り部材 スキッダー
クレーンを使用せずコンテナに搬入・搬出が可能。汎用的なコンテナで使用でき海上運賃のコストダウンが図れます。

ご挨拶

安全(業務品質)を全てに優先させる

当社は、昭和43年3月に昭和電工の物流部門として発足し、主に化学品物流に従事して参りましたが、平成14年4月に丸全昭和運輸の資本参加を得て、同社のグループ企業の一員として、国内物流・国際物流に更なる事業展開を図っております。

当社は、長年に亘って培った物流ノウハウをベースに倉庫業・貨物自動車運送事業・流通加工業・海上運送事業並びに海運代理店業を核とし、物流新時代の多様なニーズにお応えできる複合一貫輸送の構築とITを駆使した物流システムのご提供により、あらゆる産業を支える物流ソリューション企業として、常にお役に立てるロジスティックパートナーでありたいと考えております。

グローバル時代を迎え国内外を問わず、お客様よりお預かりした貨物を安全、確実、かつ迅速に指定された納期までにお届けする事が物流会社の使命と心得、コンプライアンスはもとより、環境保全並びに安全の確保などCSR(企業の社会的責任)を全うするため、全社一丸となり“安全(業務品質)を全てに優先させる”をモットーに取り組んで参りますので、今後とも皆様のご支援をお願い申し上げます。

昭和物流株式会社
代表取締役社長
鈴木 晴夫

PAGE TOP